ちんこを大きくする方法

ペニス増大クリームは効果なし?使用して分かったメリット・デメリットをご紹介!

ペニスが小さい、細い、短いと悩んでいる男性は数多くいますね。ペニス増大の方法は多々あれど、手間がかかったりお金がかかったりするため、うんざりして諦めてしまう方が出てきてしまいます。

小さいペニスを何とかしたいけど、そこまでのモチベーションがない…。
どうせ成長期は終わったし、もうこのままでもいいかな…。

そんなことを考えて、肩をがっくり落としているのではありませんか?

でも諦めないでください。
さほどお金もかからず、さほど手間もかからないペニス増大の方法もあります。

その名は増大クリーム!

この記事では、増大クリームで得られる効果と使い方。そして私が使ってみて感じたメリット・デメリットについてご紹介していきます。

増大クリームで得られる効果

増大クリームとは、ペニスを大きくすることが目的で製造・販売している商品です。

クリームやジェル状になっていて、天然由来成分が豊富に配合されています。それをペニスに直接塗り込み、ペニスの増大を目指します。

価格の相場は約5,000円で、3,000円~9,000円の間の商品が多いです。

増大クリームで得られる効果としては、勃起力アップとペニス増大です。

ペニスはスポンジ状の海綿体と呼ばれるもので出来ており、海綿体の中身は毛細血管が集まったものです。

この毛細血管に血が満たされてパンパンに膨らむことで、海綿体が膨張してペニスが勃起します。増大クリームにはそのために必要な、血流促進効果がある成分が配合されているのです。

血流促進によって勃起時間が持続し、硬さが増します。ですから増大クリームで実感しやすい効果としては、勃起力の向上があります。

勃起力向上に比べるとかなり効果が感じにくいかもしれませんが、勿論、ペニス増大も期待できます。以下がペニス増大が望める理由です。

  1. ペニスに流れ込む血量が増えれば、海綿体の容量が足りなくなる
  2. 容量が足りなければ脳は成長ホルモンによって海綿体の用量を増やそうとする
  3. それには海綿体の成長が必要なので、海綿体が成長する
  4. 海綿体が大きくなればペニスも大きくなる

しかし、サプリメントなどで摂取できるシトルリンの量に比べると、増大クリームは少ないのが事実です。

ですから増大クリームでペニスサイズを大きくアップしたい場合には、他の方法との併用がおすすめです。ちんトレや筋トレでペニスに直接的にアプローチしたり、増大サプリ摂取で栄養状態を改善するなどしましょう。

その方が短期間で効果を実感できるはずです。

増大クリームに含まれる主成分は?

増大クリームには、血流促進のための成分が含まれています。使われている主な有効成分は、以下の5つとなっています。

  • シトルリン・・・血流促進効果
  • アルギニン・・・血流促進や男性ホルモン分泌効果
  • イチョウ葉エキス・・・血流促進効果
  • クララエキス・・・細胞の活性化作用/アンチエイジング効果
  • メントール・・・細胞の活性化/有効成分の浸透促進効果

この他にも、馬油やヒアルロン酸などもあります。

これらの成分を直接塗り込み、マッサージすることで血流を良くしていくのですね。

勃起してもすぐに硬さがなくなってしまうという悩みを持っている方は、是非試してみてください。血流促進による勃起力アップの効果は、割とすぐに感じられるでしょう。

増大クリームの使い方

まず最初にパッチテストをして、アレルギー反応が出ないかを確認しましょう。反応が出ないことを確認したら、以下の通りに使っていきます。

  1. 手とペニスを清潔にしてしっかりと水分を取り除く
  2. 増大クリームを手でなじませてペニスにまんべんなく塗り込む
  3. 塗り終わったらペニスを水やぬるま湯でしっかりと洗い流す
  • ペニスにごしごしと塗りこまず、優しく扱うこと
  • 使い終わった後はしっかりと洗い流すこと

方法は簡単なのですが、注意点はきちんと守りましょう。特に優しくペニスに塗り込むことと、洗い流すことがおろそかになれば、塗布部分が損傷する場合があります。

中には洗い流す必要がないタイプもありますので、どうしても洗い流すことが面倒くさいという方は探してみてください。

手やペニスをまず綺麗にするのは、垢や油などがあれば成分の浸透を阻害するからです。清潔にでき、かつ血行も良くなっているため、増大クリームを塗るのにおすすめなのはお風呂上りです。

増大クリームは、長期間継続して効果を実感するものです。ですので出来るだけ毎日、最低3か月から半年程度、塗り込んでいきましょう。

使用して感じた増大クリームのメリットとデメリット

増大クリームを試してみました

では、ここで増大クリームの代表的なメリットを4つ、デメリット1つを紹介します。

実際に、私が試してみた増大クリームはヴォルスターリキッドです。
ヴォルスタービヨンドブラストをまとめ買いした際に、無料でついてきたので使用してみました。

使うかどうかを考えるにあたって、やはりメリット・デメリットは気にする方が多いでしょう。

順番にご説明しますので、チェックしてください。

増大クリームのメリット

メリットは、以下のようになっています。

  • 直接塗るのでダイレクトに効く
  • 血行促進の実感が早い
  • ペニスの負担が少ない
  • コスパが良い

増大クリームは自分でペニスに塗り込むというひと手間が必要です。ですからモチベーションを高めるようなメリットが多いのが嬉しいですね。

直接塗るのでダイレクトに効く

体外から何らかの成分を摂取する場合、大きくわけると2つの方法があります。

それが、「経口吸収」と「経皮吸収」ですね。

  • 経口吸収・・・口から摂取し、成分は一度肝臓で分解された後に血液によって全身に運ばれ作用する
  • 経皮吸収・・・肌に塗ることで直接患部で成分が作用する

増大クリームは経皮吸収ですので、ペニスに直接塗り込む分、効果を実感しやすいのです。

例えば手荒れが酷い場合、肌に直接塗り込むクリームの方が、ビタミン剤などを飲むことに比べ効きが早いのと同じことです。

特にペニスは体の中でも経皮吸収が良いため、ペニス増大の成分も吸収されやすくなっています。外用剤の適用は腕の裏側部分の皮膚の吸収率が1とすれば、ペニス部分は何と42の吸収力があるのですね。

前腕屈側の吸収量を1とした場合、前額ではその6倍、陰嚢では42倍と報告されています。(中略)このような部位による経皮吸収の違いは、角質層の総数や毛孔・汗孔の数・大きさなどが異なることに起因しています。

引用:基礎からわかる外用剤・部位による違い

血行促進の実感が早い

増大クリームは、すぐに効果を実感することが出来ます。といってもその効果とはペニスが大きくなるといったことではありません。

増大クリームを塗るとすぐに、ペニスが熱くなってくるのですね。それは成分の作用で血管が弛緩し、血行が良くなるためです。

ペニスがかーっと熱くなってきますので、これは効いている!と実感しやすいわけです。

何の効果も感じられないまま何か月も継続することは、非常に難しいですよね。ですから何らかの効果を早めに感じることが出来れば、モチベーションがアップして継続しやすくなります。

すると毎日の手間も惜しまないでしょうから、ペニスが大きくなるという最終目的も達成しやすくなるでしょう。

ペニスの負担が少ない

ちんトレや増大手術など、ペニス増大のために色々手段はありますが、増大クリームはそれらに比べペニスへの負担が少なくなっています。

例えば手術では、メスを入れるリスクや麻酔をかけるリスクがあります。ちんトレなどでもペニスを強く握ってしまったり、力を入れて引っ張ってしまったりすると細胞が損傷することもあります。

しかし増大クリームは塗るだけなので、負担が少ない方法なのですね。

とはいえ、増大クリームは絶対安全なのかと言われればそうではありません。体質は1人1人で違いますので、商品によってはペニスが赤く腫れあがってしまうこともあります

ペニスは生殖器で非常にデリケートですから、傷つけないためにも事前にパッチテストを実施してアレルギー反応がないかを確認してくださいね。

そして、塗ってマッサージをした後には優しく洗い流してください。

コスパが良い

コストパフォーマンスが良いのも、増大クリームの大きなメリットです。

増大クリームの相場は、1つあたり3,000円から9,000円となっています。1個で1か月もつように作られていますので、1か月10,000円以下でペニスの増大を目指せます。

相場が13,000円ほどの増大サプリや、内容によっては100,000円から300,000円ほど必要となる増大手術に比べると、費用の面では非常に助かりますね。

安全性が高くコスパがよい増大クリームは、お財布にも優しいと言えるでしょう。経済的負担を考えて中々一歩が踏み出せない方には、嬉しいメリットです。

増大クリームのデメリット

続いて、デメリットについても説明します。増大クリームのデメリットは、使用のタイミングが限られることです。

増大クリームは清潔にしたペニスに直接塗り込み、その後に洗い流す必要があります。

この手間を考えたとき、自動的に増大クリームでペニスをケアするのは、お風呂に入ってから寝るまでの間となってしまいます。

お風呂上りに何かをするのは面倒くさい。
自分の好きな時間にケアしたい。
折角清潔にしたのにまだべたべたにするのが嫌。

そう考える方には、面倒ですし不自由さを感じるでしょう。ただし、毎日風呂上りの間際にする、ということを習慣づけることが出来れば継続も簡単になります。

まとめ:増大クリームは血流促進の効果あり!

増大クリームには血流促進の効果があります。ペニスを作る海綿体を大きくするためには血流は必須ですので、ペニスの増大を目指すのであれば血の流れを良くしなければなりません。

増大クリームは1ヶ月分が10,000円以下で購入できますし、ペニスへの負担も低いです。安全性も高いので、気軽にトライすることが出来るでしょう。

是非増大クリームを使ってマッサージをし、ペニスへ血がたくさん流れるようにしてください。勃起力が高まりますし、ペニスサイズのアップも夢ではなくなります。