未分類

ペニスサイズの実際と女性が理想とするペニスサイズについて

男性にとってはペニスのサイズはいつの時代にも悩ましい問題です。
女性を喜ばせるにはテクニックや勃起時の硬度や亀頭の張り等も大きく関係するものの、やはり大きければ大きいほど女性に快感を与え、昇天させる事ができると考えられているからです。
その上で、男性は自分のものは標準以下で小さいと考えがちであり、それが時として男性を悩ませるのです。
しかし平均的なペニスのサイズや、女性を本当に喜ばせるサイズに関しては、正確には理解していないのが一般的で、何となく先入観で色々と思い込んでいる事が多いのです。
本記事では、こうしたペニスのサイズと女性の快感等について、すこし掘り下げて考えてみたいと思います。

日本人の平均ペニスサイズ

日本人の平均ペニスサイズの画像

女性に快感を与えるペニスのサイズとしては、勃起時の長さ・亀頭の大きさ・竿の直径で評価する必要があります。
この各サイズについて、50万人のデーターをベースにした日本人の平均サイズとして、以下のサイズが一般的に言われています。
まず長さは13.5cmで、亀頭の直径は3.53cm、そして竿の直径は3.19cmとなっています。
このサイズを見て、男性なら色々と思う所があるでしょうが、あなたはどのように思われたでしょうか。
昔に比較して、最近では日本人の体格も良くなり、それにつれてペニスのサイズの平均値も大きくなる傾向を示しています。
このデーターを見て、改めて自分のものを測ってみようと思われる方は、後述する正しい測定方法で実測されるのも良いでしょう。

世界の平均ペニスサイズ

日本人の間には、アメリカ等の黒人は大きくて硬く、白人は大きいけれど硬度が少なく、サイズ的にはいずれも日本人よりは大きいと言うのが定説となっています。
しかしこれは通説であり、正しい平均サイズについては、全くと言っていいほど知られていません。このサイズについては、以下のデーターが定説となっています。
どのようにサンプル抽出されたデーターかは不明ですが、一応客観的なデーターです。
それによると、世界の標準サイズとしては、長さが13.9cmで、日本人の平均よりも4mm程度大きいと言う数値です。
亀頭や竿の直径のデーターはありませんが、長さに比例して相対的なサイズも日本人の平均値よりも少し大きめと推定されます。
ちなみに、世界一サイズが大きいのはスーダンで、長さが18.0cmで竿の直径も4.07cmで、長さも太さも世界一となっています。2位はコンゴ共和国、3位はエクアドルでスーダンとほぼ同サイズです。
一方で世界で最も平均値が小さいのはタイで、長さは9.4cmです。
やはり黒人系のサイズが大きく、アジア系のサイズが小さめという結果となっています。
タイの平均サイズを知って安心された方や、スーダンのサイズを知ってより大きくしてやろうと考えられた方など、データーを見て受けられた印象は様々でしょう。
ただ少なくとも、日本人女性を相手にする事が多い日本人男性は、やはり日本人の平均サイズ以上ではありたいと言うのが偽らざる想いではないでしょうか。

女性の理想のペニスサイズ

日本人の平均サイズや、世界の平均サイズは以上の通りですが、女性が最も快感を感じるサイズとはどんなサイズなのでしょうか?
男性は冒頭にも記載した様に、大きければ大きいほど良いと一般的に考えます。
しかし女性の声としては大きいのが良いと言う声と、大きすぎると痛くて良くないと言う声も聞きます。
この理想のサイズを客観的に知る方法は、非常に難題と言えます。多くの男性経験がある女性にアンケートを取る程度しか方法がありません。
しかも、理想のサイズをアンケートで聞いても、その女性が測定したわけではなく、どこまで信憑性があるかは疑問も残ります。
それを前提として、多くの男性経験がある風俗嬢にアンケート調査した結果があるので、それを一つの参考として紹介したいと思います。
その結果によると、10cmを切るサイズから20cmまでバラツキが相当あります。これは、アンケートに答えた風俗嬢が快感を感じ理想とするペニスの印象はあっても、そのサイズの長さをこれ位と推定して答えている事によるものだと思われます。
バラツキは大きいものの、その平均値を取ると15cmとなり、日本人の平均よりも少し大きいものの、ほぼ合致しているとも言えます。
ここからは、やはり日本人の平均値より少し大きめが、最も日本女性を喜ばせられると言えそうです。

正確なペニスサイズの測り方

多くの男性が、自分のペニスは他の男性よりも小さめだと感じているのは、トイレや共同浴場等で、他の人のものを目にして思い込んでいるのが一般的です。
しかし他人のものは横から全体が見えますが、自分のものは上からしか見えないので、視覚的にどうしても小さく見えると言うのが一つの要因です。
しかも、これは通常時のサイズであり、勃起時のサイズではありません。
従ってこれで、あれこれ考え悩む必要はありません。
ペニスの勃起時のサイズアップ率にも個人差があり、結局大切なのは勃起時のサイズなのは言うまでもありません。
まずは通常時のサイズ印象ではなく、自分のものを測り、先に記載した日本人の平均値等と比較して、客観的に知り、その上でサイズアップ等の施策を考えるべきと言えます。
また、測定時にはいい加減に測るのではなく、正しく測る事が大切なのは言うまでもありません。この正しい測り方について説明しましょう。
まず長さを測る場合には、勃起したペニスを水平に持ち上げ、根元まで定規を押し当てて測ります。
ペニスサイズは医学的にも恥骨からペニス先端までと定義されており、この測定方法が医学的にも正しい測り方と言えるのです。
次に亀頭の直径や竿の直径は、ペニスの最も太い部分に定規をあて、ペニスと垂直になる様にして直径を測定します。
長さよりも太さの方が少し誤差が生じ易いかも知れませんが、目安としては十分に活用できる精度と言えます。
気になる方は、この方法で自分のペニスサイズを測定し、平均値と照らし合わせて下さい。

ペニスを大きくするなら増大サプリ

ここまで、日本人の平均サイズや女性が理想とするサイズ等について見て来ました。
その結果から言えるのは、やはり日本人男性の平均サイズ13.5cmよりもサイズアップし、20cmまでは無理でも15cmオーバーにまでサイズアップすべきだと言う事です。
サイズアップする方法としては、チントレ等も色々と話題となりますが、我流でチントレを行うと、ペニスを傷つける恐れがあり、あまりお勧めできません。
やはりサイズアップするなら、増大サプリがお勧めです。
増大サプリには、いわゆる精力剤と同様の下半身に有効で勃起力を高める成分と、下半身の成長を促す成分が含まれており、その両成分により勃起時のサイズアップが図れるのです。
また本記事では、サイズを中心に記載しましたが、同じサイズなら硬度が高いほど快感を与える事が出来るのは当然です。
また勃起力が上がれば、女性の天井を突き上げる様にピストンも可能となり、サイズアップと共に女性の快感を非常に高める効果を得られるのです。
ペニス増大サプリで、サイズアップと勃起力を高め、さらに自信が付けば余裕を持って女性の反応も見る事が出来、これが結果的に女性の喜ぶテクニックを習得する事にも繋がります。

 


本記事でペニスについて客観的な知識を得たあなたには、女性に歓喜の声を上げ続けさせ、毎回昇天させる事を目標に、増大サプリを活用して適度なサイズアップを図られる事をお勧めします。

コメントを残す

*