性のコラム

ペニスを硬くする方法6選!男達よ硬さが一番大事だ!

ペニスを硬くする方法6選!男達よ硬さが一番大事だ!

『ペニスの硬さ』は女性がペニスに最も求める要素。

アンケートでも約4割の女性が「硬いペニスが好き」と回答しています。

この要素を満たせていないフニャチン男性の皆さん、このままではいけません。

フニャチンのままでは女性をセックスで満足させることなど決してできません。

どうにかしてこの問題を早急に解決する必要があるのです。

そしてこの記事はフニャチンをガチガチペニスに変えるべく作りました。

EDや加齢による勃起力の衰えによって『硬さ』が足りなくなった男性陣は、一度この記事を参考にしてみてください。

そもそもどうやってペニスは硬くなる?

そもそもペニスは、どういうプロセスで硬くなるのでしょうか?

それにはまず最初に脳に性的刺激を受けたことを知らせる必要があります。

  1. 性的刺激を受けたことを脳に知らせる
  2. 脳がペニスに勃起するように指令を出す。
  3. 勃起させるために大量の血液をペニスに送る。
  4. ペニスの海綿体の中にある毛細血管へ血が流れ込み、勃起する。
  5. 血液が流れ込んでいる状態を保つことで硬さを維持する。

このようなプロセスになっています。

ペニスを硬くする事、それを維持するにはいずれも大量の血液が必要になります。

人間の体は心臓を起点に血管が張り巡らされて全身が血液ポンプのようになっています。

大量の血液を送れる体を作れば必然的にペニスに送る血液の量も増やすことができるでしょう。

他にも血流の良し悪しや血管自体の丈夫さもペニスの硬さに必要な部分となります。

ペニスを硬くする2つのメリット

「そもそもペニスを硬くする意味はあるの?」

この疑問に関して結論から書きますと、硬くするメリットは十分ありますよ!

そこで、ペニスを硬くするといい、2つのメリットを紹介していきます。

ペニスを硬くするメリット:男としての自信がつく

ペニスは男としてのシンボル。

ペニスがガチガチに硬いということは、男らしさの自信を取り戻せます。

「そんなの見た目の問題じゃないの?」
「そんな大げさな・・・」

そう思われたかもしれません。

でも、あなたは今まで生きてきた間、毎日ペニスを見て触ってきたはず。

ずっとフニャフニャしたペニスを見て、触っていたら、無意識のうちに気分も萎えて自信にも大きく影響することに。

一方で、硬くする方法を実践して、ガチガチのペニスになれば、それを見て触るたびに、

「今日もオレは元気だな!」

と感じるはず。

そのような前向きな気持ちが続くことで、男としての自信が取り戻せますよ。

ペニスを硬くするメリット:女性にモテる

ペニスが硬い男性は、女性にモテます。

もちろんこれは、セックスをしているときの話。

ペニスが硬いということは、女性にとっても感じやすくなります。

また、セックスの持続時間も長くなるなど、お互い一石二鳥なんですね。

いくら見た目がカッコいい男性でも、フニャフニャのペニスで、すぐにイッてしまったら、女性には好かれません!

一方で、あなたが硬くする方法を実践して、セックスにも答えられるペニスを手に入れたらどうなるでしょうか?

いろんなテクを使って硬さで攻めるもよし!

じっくりと長期戦に持ち込んでもよし!

結果として、女性はあなたのことを離すことはなくなりますよ。

ペニスを硬くするデメリット

ペニスを硬くする方法を実践することで気になるのはデメリットですよね。

そこでデメリットを2つ紹介します。

ペニスを硬くするデメリット:勃起したときが大変になる

勃起は男にとって、精力や健康のバロメーター。

とはいってもセックス以外のときに、不意に勃起してしまったら、困りますよね。

たとえば、仕事中や人前で会っているときなど。

目立たないように、前かがみになっていたら、逆に不自然に思われてしまいますよね。

勃起は生理現象なので、基本的に抑えることはできませんが、服装に注意すれば目立たなくすることもできます。

なるべく、きつめのズボンは履かずに、股間付近に余裕を持ったズボンを履くようにしましょう。

ペニスを硬くするデメリット:女性に絶倫と思われることも

ペニスが硬ければイクまでの時間も長くなり、長時間のセックスができます。

人によっては2回戦突入も可能になりますよ。

いくらこちらは、まだまだできても、女性側はすでに限界に達していることも。

女性から見たら絶倫と思われて、嫌われてしまうこともゼロではありません。

このデメリットは、女性側によって変わる部分ですね。

同じ時間であっても、絶頂に達するまで時間がかかる女性は好かれますし、一方で短い女性は苦痛に感じることも。

そのため、女性の様子を見ながら、テクニックやセックスの時間を調整しましょう。

セックスのテクニックだけでなく、女性に配慮できる男性も、また好かれますよ。

ペニスを硬くする方法①:サプリ摂取

勃起力をアップさせる成分といえば、

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛

が主に存在します。

更に言えば、シトルリンの重要性はその中でも輪をかけて高いです。

シトルリンは血管内に一酸化窒素を発生させて血流をよくします。

血流を良くするとペニスに送られる血液量が増加し、勃起力の増加につながるのです。

またシトルリンは元医薬品成分であるので、安全性と効力を兼ね備えたハイブリットな成分です。

勃起力などを促す精力剤には欠かせません。

食べ物によって摂取することもできますが、相当な量を食べなければいけないなどのデメリットも存在しています。

なので効率的に量を摂取できるサプリを利用することにしましょう。

ペニスを硬くする方法②:スクワット

AV男優のしみけんさんも「スクワットは精力増強に効果アリ」と実践している筋トレになります。

スクワットは太ももを鍛えるトレーニングです。

太ももとペニスは近い距離に存在しているため、ここを鍛えるだけでペニスの海綿体に血液をスムーズに流すことができます。

  1. 足を肩幅くらいまで広げる
  2. 太ももと地面が平行になるまで下に降りる
  3. そのまま5秒間キープ
  4. 直立の姿勢に戻る

これを1日10~20回ほど行うようにしましょう。

ペニスを硬くする方法③:PC筋トレーニング

PC筋(Pubococcygeus)は恥骨尾骨筋といわれる筋肉であり、その名の通り恥骨と尾骨をつなげています。

主に排泄をコントロールする役割を担っています。

勃起に関しての役割はペニスに流れ込んだ血液を戻りにくくする作用があり、血液がペニスに集まり続け勃起の持続力を上げることができます。

PC筋のトレーニングは非常に簡単で、お尻に力を入れて肛門を開け閉めするだけです。

力をいれてお尻をキュッとさせ、力を抜く。

これの繰り返しをするだけです。

時間や場所にかかわらずいつでもできるトレーニングなので誰でも手軽に行えます。

ぜひ一度やってみましょう。

ペニスを硬くする方法④:オナ禁

女性とセックスを行う予定があったとしたら、その数日前からオナ禁をして精子を溜めましょう。

オナニーを我慢して精子を溜めると男性はムラムラするため、性欲によってセックスをする頃にはペニスが勃起している可能性が高いです。

精子が満タンになる期間は空っぽの状態から考えて3日ほどになります。

それ以降は我慢しても特に効果はありません。

なので勃起力の低い男性は、セックスをする機会がありましたら3日間オナ禁を続けてからムラムラした状態で臨みましょう。

ペニスを硬くする方法⑤:生活習慣の見直し

生活習慣といっても様々な要因があります。

主に運動、睡眠、食生活、酒、タバコなどが該当しますので、これらについて解説していきます。

運動

運動することで全身の血流を良くして勃起力を上げます。

一回だけでは意味がないので習慣づけられるように努力をしましょう。

睡眠

これは勃起そのものとは関係はありませんが、健康体を維持するために睡眠はきちんと時間を取りましょう。

健康な勃起は健康な体に宿ります。

そのためにベストな睡眠時間は7時間30分ほどになります。

なぜなら睡眠にはレム睡眠という浅い眠りと、ノンレム睡眠という深い眠りのサイクルが繰り返されていて、その1サイクル分が90分なのです。

なので、90分毎の時間には起きやすいという事実が存在しています。

そこから睡眠時間の長すぎ、短すぎないように計算すると7時間30分という結果になります。

社会人になってから7時間30分も寝る、というのはなかなか難しいですが本気で勃起力を治したい人は挑戦してみましょう。

食生活

偏った食事をしてませんか?

好きなものばかり食べていたりすると栄養も同様に偏ってきます。

必要最低限の分だけでも野菜や魚も食べ、栄養を摂取しましょう。

また、栄養だけでなく食べ方も改善すればより健康体に繋げることができます。

  • よく噛んでゆっくり食べる
  • 食事中には水を飲まない
  • 食事量は腹8分目
  • 食事の後はすぐ寝たり、運動したりしない
  • 水気がある物から食べる

消化しやすいものから食べ、且つ食べ過ぎないようにするのがベストです。

アルコールの類はストレス発散になりますが、その分健康に関しては正直害しかありません。

具体的には、

  • 血管が収縮する
  • 生活習慣病になる可能性がある。
  • 睡眠であまり疲れが取れなくなる
  • 中毒性があるためハマってしまうと悪循環が起きる

などがあります。

特に血管の収縮は勃起力に真っ向から反するので、十分に注意しましょう。

タバコ

タバコはアルコールよりも人体に有害な物質が含まれています。

ニコチンやタール、一酸化炭素といった血管収縮の働きも持っていますので勃起どころか健康そのものにも非常に悪いと言えます。

勃起力向上を目指すならば禁煙をするか、電子タバコで代用して健康被害を少なくしましょう。

ペニスを硬くする方法⑥:ED治療薬

ED治療薬として有名なものといえば、バイアグラですよね。

勃起力に自信がない人がそれでもセックスをするために服用することが多いです。

即効性が非常に高いので、非常に手軽に勃起を促すことができます。

しかしバイアグラの欠点として、即効性の代わりに根本的な改善はできないのです。

副作用も危険性もあるので、治療薬としてバイアグラを始めとしたED治療薬はおすすめすることができません。

一時的なドーピングのようなものです。

EDを根本的に解決するには精力剤を使用して改善することをお勧めします。

ペニスを硬くする方法を実践して理想の勃起力を手に入れましょう!

以上、ペニスを硬くするための6つの方法でした。

  • サプリ
  • 筋トレ
  • オナ禁
  • 生活習慣
  • ED治療薬

導入でも説明したように、ペニスの硬さはセックスにおける女性の満足度に最も直結します。

つまり何よりも優先して向上させるべき点ということです。

フニャフニャの残念なペニスから脱却して女性を虜にしたいと思う男性は、上記のいずれかの方法を実践してみよう。

そしてしっかりと女性を満足させる最高の勃起力を手に入れましょう!